So-net無料ブログ作成

小4チビの夏休みの勉強は?②

スマイルゼミのほかにもうひとつ、普段からの勉強は

4年生になるのを待って始めたスタディサプリ


2017年7月末まで、ASLP3を入力すると、1ヶ月無料+Amazonギフト券が2000円分もらえるそうですよ。

うちがはじめた、3月末にはなかったサービスなのでうらやましい~


スタディサプリ、やってみて講義が面白いのにびっくりしました。

4年生の先生は、国語も社会も、かなりの関西弁の講師の先生です。

1つの単元は15分で4つのチャプターと確認テストという構成です。

途中で、動画を停止して問題を解いたり、考えたりする時間があるので、

1時間で終わらせるのはなかなか難しいのでボリュームがあるのですが、

教え方が上手なのであっという間に終わっちゃうみたいですよ。


スマイルゼミと違って、自分でタブレットを操作してノートをとったり、

教科によっては予習が必要なので、子どもだけでは難しい様子。

なので、チビが勉強するときは一緒にノートをとって勉強しています。

さすがに4年生の勉強ですので簡単ですから、手帳を整理したり、

原稿の準備をしたりというようなパソコン矢スマホを使わなくてもいい作業をします。

スマホ片手にやっていたら、子どもも集中できないので、あくまでも書き仕事の内職をチョイスするようにしていますよw


ここまでは通常のお勉強。

そして夏休みに向けて、7,8月だけ子ども新聞をとっています。

(とっているといっても我が家は新聞をとっていないので、この時期だけ実家でとってもらいます。

子ども新聞だけ注文しようとすると、勧誘がすごいんです(^^;)


スマイルゼミでも見れるのですが、夏休みの宿題に活用したいのでこの時期だけは新聞をとります。

そして、天声人語ノートを購入します。

大人用の天声人語ノートと、子ども用の天声人語ノートがあって、朝日新聞に注文もできるんですが、

オムニセブンでロフトで購入すると、セブンイレブンに届けてくれるので送料がかからないのでお勧めです。

子ども新聞には週に2回、子ども天声人語があるので、切り取って書き写します。

去年の夏、テストを受けた時に勧められたのではじめたのですが、大学の論文を書くための練習にしていると教授がいっていたりしました。難しい話題も多いのですが、語彙数が増えるし、よい文章を書き写すことで文章力も上がるそうです。

ライターをしている私にとっても勉強になるので、夏休みだけですが、今年もチャレンジします。


天声人語を切り取るだけではもったいないので、残りを使ってスクラップブックを作ります。

学校でプリンとを貼ったりするのもかなりへたくそな男子にとっては練習になりますし、

自分の気になる記事をさがす、切り取ったものをよく読むと言うと、それまで漫画だけ拾い読みしていたのが

急に勉強らしくなってきます。

子どもに任せきりにすると、ぐちゃぐちゃになっちゃうので、この作業も親子でやると割と楽しめますよ。


去年あたりからサッカーの練習試合や合宿などが多くなって旅行を入れにくくなって、自由研究にも困ったのですが、天声人語とスクラップをやっておけば、夏休みの宿題対策にもなるので、一石二鳥です♪


今年の夏は特に暑いようですが、充実した日になるようにしたいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0