So-net無料ブログ作成
検索選択

サプライズパーティー [我が家]

引っ越しから1週間。
まだまだ落ち着かない我が家ですが、なんとか家じゅうを片付けて、
サプライズパーティーをしました。

母が古希の誕生日が、休日とかさなかったので、これはいいタイミングだと言うことでもう3月には決めていたことなのですが、

リフォームが予想よりも時間がかかったり
引っ越しの日も希望の日が取れなかったりして

ぎりぎりまでできるかどうか心配だったのですが、何とか間に合わせましたよ。

まずはお料理を手配し
ケーキは弟の担当、部屋の飾りつけとお花は私の担当。
一番のお祝いは、孫たちが全員集まることだと思うので、子どもたちを招集~
何とか予定を開けてほしいと頼み。

10日前に危うく旦那さんが出張になりそうだという話しがあり慌てたのでしたが
何とか回避できました。

当日まで絶賛片付け中だったんですが、何とか飾りつけをDSC_0004 (10).JPG

部屋ある一番大きな収納は逆光気味なので、画像が暗いですが、
こんな風に飾りつけました。

こっちに引っ越して約15年の記録写真がメインの飾りつけです

DSC_0005 (6).JPG

窓側はこんな感じ。

DSC_0006 (8).JPG

キッチン側はこんな感じです。

プレゼントの花束は
DSC_0002 (7)s.jpg

母の好きな紫を基調にしてもらいながらも、お祝い事の花束なので華やかになるようにお願いしました。
これはなんと、auのショッピングサイトで使える割引券があったので、予定よりも3割増しくらいにできました♪

ケーキはこんな感じですP1010879s.jpgP1010880s.jpg

アンリ・シャルパンティエ(Henri Charpentier)はフィナンシェの売り上げギネス記録を持つお菓子屋さんで有名なお店で注文したケーキです。
バラの花はどうやって作っているのかわかりませんが、見た目がかわいくて食べてもおいしくてうれしいケーキでした。

お料理はケイタリングを頼みました。P1010873s.jpg

おしゃれな盛り付けをしてくれた後、2時間ほどは席をはずしてくれて、のんびりホームパーティーを楽しめましたよ。

P1010875s.jpg

P1010876s.jpg

サプライズは大成功!ばっちり驚かせることが出来ました。
おなかいっぱい食べて、いっぱいおしゃべりして、いいお祝いができました。
還暦のお祝いをしてすぐになくなってしまった父にはできなかったお祝いを、母にはしていきたいなと思っています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: