So-net無料ブログ作成
検索選択

富士通の携帯電話はどうもよくないらしい [失敗談]

愚痴と覚書ですので、お好みでない方は読み飛ばしてください

 

 

ずっと以前、富士通の携帯電話を買った時も、とても調子が悪くて辟易したので、
今回もちょっと躊躇したんですが

やっぱりやめておけばよかった。

今回は、次男が購入するのに合わせて2年になるので買い直したものです。
その前に使っていたGショックスマホが、とても気に入っていたのですが、
容量があまりに少なすぎて挫折しました。
どのくらいかというと、アップデートのデータでいっぱいでアプリが一つも入れられないレベルだったんです。

なので、2年になるのを待てずに、旦那さんのお古のスマホを使っていました。
これまたお古ですからすこぶる調子が悪く、2年になるのを待ち望んでの買い買えでした。

本当は、Gショックスマホの新しいのが出たら買い換えたかったのですが、カシオがスマホから撤退してしまったことで
買いたいスマホがなくなってしまいました。
なので、その時、できるだけ出費が少ないもので容量がまあまあなものを選ぶという、消去法で選ばれたのが

ARROWS Z FJL22

でした。

男の子しかいない我が家では、私の私物はできるだけ明るい色のものを 選ぶようにしているので、
かなり鮮やかなピンク色もなかなか気に入って購入したのですが、

使い始めてかなり初めのころから、本体がかなり熱くなるんです。
熱くなると言うのが、カイロより熱い、もつと手があかくなって軽いやけど状態になるレベル。
精密機械だと言うことを考えると、これは熱くなりすぎで壊れそうだし、
そもそも、手に持って使うスマホで、毎回やけどになってはたまりません。

というわけで、去年の10月に修理依頼をしたら、交換してくれることになりました。

でも、交換してもらったスマホが、とにかくすぐに充電がなくなるんです。
一晩充電していても充電がいっぱいにならないことも多いし、
充電ができたと思っていても、あっという間に充電がなくなっちゃいます。

どのくらいなくなるかというと、職場でロッカーに入れていて何も触っていないのに、夕方には電源が切れているくらい。

これが、不思議なことに、ぜんぜん充電がなくならない日もあって、何が原因なのかいまひとつ分からず、
auの相談に電話をしたとこr

『エコモードにしてください』

とのこと。エコモードにすると、かなり充電がなくならない日もあるけど、やっぱり充電ができない日や、すぐなくなっちゃう日もあって

「やっぱり変なんですけど」と質問すると、

『電話とメールのみのモードで使えるかどうか試して、できるならスマホが悪いわけではない』 

と言うんです。
でもね、これじゃあもはやスマホじゃないですよね。ガラケーと変わらない。
電話とメールのみモードにしても、結局エコモードの時と同様、充電がいっぱいの日もあれば全然ない日もあるという状態は改善しなくて。

でも、このころになったらいくら連絡しても解決してくれないし、その間に祖父がなくなったりごたごたしていて、面倒になってモバイルバッテリーを常備することで対処しようとそのまま使っていました。

どうやら家で充電できないことが多いのですが、モバイルバッテリーではきちんと充電できているようです。
車載充電コードでは全く充電ができていません。

モバイルバッテリーのコードが、どうもよく充電できるみたいだということで、
家で充電するのに使うことにしたら、充電できないことが激減しました。

よく考えてみたら、

コードによって充電できてるのとできていないのがあるってこと?

家にあるコードを片っ端から試してみたら

10本中5本はそもそも充電ランプがつかない
残り5本は充電ランプは付くけど だんだん抜けてきたりして結局ちゃんと充電できない。

この10本の中にはau純正の充電器もあるのに、充電できていない。
これって、初期不良じゃないの?!ってことが判明するまでにすでに半年経ってます。

auショップで説明して、修理依頼をしました。
いろいろ検証してみた結果、初期不良のためにちゃんと充電できていなかったのだと思うので、修理したいと言って頼んだのですが、

結果的には有償修理と言われました。

私は保証サービスに入っているので、1回目の修理はほとんど無料なのですが、2回目からは一定の負担金がある有償修理になるのです。
その規定通りの5400円の請求になりますが、修理しますか?と言う連絡でした。

購入後すぐに何度も相談の電話を入れていて、初期からおかしかったことは記録にあるはずなのに、初期不良じゃないんですか?と聞いたのですが、
今となっては初期不良なのか後から壊れたかはわからないので払ってくださいと言うことでした。

新品を送ってもらっても不良品が来るメーカーのスマホを直しても、結局よくなるかどうか不安だし、そのためにお金を払うくらいなら、別の機種を購入したいので、修理は断りました。

 

今回のケースでは、一本だけちゃんと充電できるコードがあったために、初期不良を発見するのに時間がかかってしまいましたが、電源が入らないとか、最初からどこか割れていると言ったわかりやすい初期不良でないと、なかなか理由がはっきりしないことがあると思います。
使いずらいけど、なんとか使っていると言う人の中に、本当は初期不良と言うことがあるかもしれません。

こんな時にどうやったらちゃんと保証してもらえるんだろうというのが、結局今回はわかりませんでした。
今回一つだけわかったことは、富士通のスマホは今度は選ぶべきではないということだけでした。

ああ、なんか疲れました[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)] 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

おがっこ

そうそうそうそう。
アローズホント評判がよろしくないときいてます。
ワタクシの知り合い2人、持ってますが
両人ともすごい不満そう…

…出た当初は最強スペックという
評判だったのに…
by おがっこ (2015-04-19 11:43) 

ゆきの

>おがっこさん
もう、本当に調子悪くて頭きます(><)
もうすぐ、買い買えプログラムが使える時期になるので、修理しないで早々に変えようと思います。

by ゆきの (2015-04-19 23:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: